ナイアシン

ナイアシンは体に不可欠な成分であり、細胞でエネルギーを生み出す際に働く酵素を補助する役割があるもので、たんぱく質や糖質さらには脂質をエネルギーに変えるときに不足してしまっていると上手く働かなくなります。そして皮膚や粘膜の健康的な維持にも必要な成分とされていて、必要量がなくなり欠乏してしまうとペラグラと呼ばれる症状が起きます。ペラグラは皮膚炎や下痢、精神神経障害までも起こすことがある症状です。

 

ナイアシンはいくつかの食べ物から摂取することができますが、ナイアシン以外にも豊富な栄養素を含む明日葉から摂取するとよい効果が期待できます。新陳代謝の促進や皮膚粘膜の機能維持などに必要なビタミンなどからミネラルも豊富で、抗酸化作用が期待できる成分もあります。

 

明日葉は日本で収穫することができる多年草植物で、緑黄色野菜に分類されています。今日摘んでも明日にはすぐ新しい芽が生えてまた摘めるようになるといわれるほど成長が早く名前の由来にもなっていて、その成長を助ける成分が人の健康にも効果が期待できる成分です。おひたしで食べることができますが、独特の味が苦手だったり栄養成分を逃したくない人は天ぷらにするのがおすすめで、それでも食べにくい人は明日葉の成分を濃縮して作られているサプリメントで簡単に取り入れることができます。